光製薬株式会社Recruitsite 2023

ENTRY

採用代表メッセージMessage

トップ採用代表メッセージ
採用代表メッセージ

代表取締役

高橋 誠

これまでの歩み

弊社、光製薬は東京、三河島で祖父である高橋四郎が創業したガラス加工工場(こうば)から始まっております。
時代は日本と大陸との戦争がはじまった頃。創業者も陸軍に徴兵されましたが、そのガラス加工の腕を買われ、兵士としてではなく満州における防疫部隊で医療機器を製造する軍属職員として働いていました。帰国後、今となってはどういう経緯で知己となったかは分かりませんが、大分県知事や熊本県知事を歴任した官僚の本山文平氏の依頼で、軍属時代の経験を生かし自製のガラス容器に自前で輸液を充填し、都内の官公立医療機関に収めることになったのが1941年の事。

戦後となり物資不足。輸送能力の不足が問題となる中、関西に偏在していた大手製薬会社からの医薬品の供給が首都圏に届かなくなったことから、その輸液製剤の製造・供給能力を増やすよう行政からの支援を受け、現在の台東区今戸に会社を移転して創業したのが現在の光製薬となります。以来、関東では唯一の輸液製剤の専業メーカーとして社会に貢献し続けております。

私が光製薬に入社したのは29歳の時で、イギリスで経営学修士を取得後に帰国しての就職となります。医薬品業界、それも多くの規制と参入障壁、業習慣を持っている特殊な市場ですので、入社当時は学んできた知識と実務の差異に混乱することも多々あったのは事実です。

光製薬の軌跡

光製薬の軌跡

本質として、弊社は何も変化してはおりません。医療に不可欠な基礎的医薬品を基幹事業とする、数少ないメーカーとして日本社会への貢献を続けております。ただ、その過程で他社の事業を引き継いで製造・販売を開始した造影剤分野への事業展開、およびそこで養われた技術と輸液事業の経験を用いての、この業界でもプレイヤーの少ないバッグ剤型の後発医薬品事業への参入などがあります。
2009年の規制緩和による承認医薬品のOEM―製品の委受託製造―に関して、安定供給の観点から弊社は慎重な姿勢を継続してまいりましたが、現在では少しずつではありますが委託受託共に拡大を行っていく計画となっております。

製造製品の安定供給を第一に

まず、基幹事業である輸液製造事業を第一に考えること。それには品質の維持や各種法令の遵守、ステークホルダーらとの関係性、業界団体への協力などが欠かせません。また弊社は中小企業ではありますが、業界内ではそれなりの知名度とブランドを有します。そのため、顧客である医療機関からの信頼を損ねないよう、昨今世情を騒がせているような製品の安定供給の不安をきたさない様、常に注意を払っております。

光製薬の軌跡、製造製品の安定供給を第一に

市場で築き上げられた高い信頼性

弊社の一番の魅力は、長年にわたるユーザーからの信頼にあるかと考えます。弊社の基幹事業である輸液事業は薬価制度の影響もあって控えめに言っても有望な市場とは言えません。かつては40社以上もあったプレイヤーも現在では既に10社、特に輸液製剤自体を主力とする企業はわずか4社しか存在しない、少数寡占市場となっております。人命にかかわる医薬品産業においては一般的な市場とは異なり、安定供給のためにはたとえ赤字であろうとも供給義務を果たす必要があり、広く浅く供給するメーカーよりも得意分野を持つ専門性のある企業がユーザー様からより信頼される傾向があります。その信頼を裏切ることのないよう、今後も経営を続けていきたいと考えております。

市場で築き上げられた高い信頼性
受託事業、他社製品の導入販売の拡大を展開

受託事業、他社製品の導入販売の拡大を展開

医療機器を含まない、医薬品の専業メーカーは現在厳しい環境に置かれております。膨らむ社会保障費の財源確保のため、価格弾力性のない日本固有の薬価制度というルールの中で毎年販売価格を下げられる、つまり何もしなければ毎年利益が減少していくという環境にあるためです。
弊社はそのルールの外に置かれている代替不能な基礎的医薬品と言われる製剤の製造に特化することで経営の安定を得ておりますが、市場構造的には中長期的な設備更新も困難であるというのが現実です。
幸いにも弊社は、先発系の大手医薬品メーカーが撤退を余儀なくされた特殊剤型の製剤の製造技術を有することから今後は受託事業の拡大を、そして長年に及ぶ安定供給の賜物としてのユーザーの信頼を背景とした他社製品の導入販売の拡大を施策していきたいと考えております。

受託事業、他社製品の導入販売の拡大を展開

求める人物像

医療関係者ならともかく、一般的な知名度を有しない中小企業という立場もあり、弊社は新規求人という面では厳しい立場に置かれております。新卒や中途、性別を問わず、中長期的に共にこの会社を支えていきたいと考えていただける人物を希望したいと考えております。

求める人物像
これから仲間になる方へのメッセージ

これから仲間になる方へのメッセージ

あまり大言壮語を口にはできませんが、社会インフラを支える医薬品供給メーカーとして、共に働いていただける方が公平、公正かつ健やかに働ける職場環境を維持構築できるよう努力していきたいと考えております。

これから仲間になる方へのメッセージ

ENTRY

エントリー

ご興味をお持ちの方はこちらからエントリーをお願い致します。

Entry