光製薬株式会社Recruitsite 2023

ENTRY

施設管理Facility Management

施設管理の仕事内容

施設管理の仕事内容

施設管理部内には、工務課と生産技術・製剤設計課があります。工務課とは、社内インフラ(電気、蒸気、圧空、排水、空調設備など)の保守・保全対応業務をメインに、生産設備の故障時対応、定期保守、改修、更新、新設対応業務および設備関連依頼に対する見積評価・発注・施工管理・検収業務などを行っています。

生産技術・製剤設計課では、製造部門を支える技術部門として、各製造ラインにおける新規製剤に対応するための設備改善や、既存製造における不具合改善業務およびバリデーションやキャリブレーション作業などを行っています。

施設管理の働きがい

施設管理部では、設備の導入や修理、修繕、改善など、成果物が目に見える形で残ります。さまざまな仕事を通して得た知識を活用して、設備の安定稼働や、生産効率を向上させてコスト削減が実現した時などやりがいを感じることができます。

工務課(生産設備管理・メンテナンス)の仕事内容

工務課(生産設備管理・メンテナンス)の仕事内容

工務課では、工場で医薬品の生産を行うために必要な水設備、ユーティリティ設備(電気、蒸気、圧縮空気、排水設備など)や建物の保守・点検および管理を行っています。

また、老朽化した建物、設備などに対しては、工場全体の中・長期にわたる、運営方針や費用対効果を考慮した、適切な修繕計画や設備の更新計画の検討、推進を行っています。

生産技術・製剤設計課の仕事内容

生産技術・製剤設計課の仕事内容

生産技術・製剤設計課では、ガイドラインを遵守し高品質を維持するための製剤設計、日々の生産作業にてミスのない作業性の良い生産設備および手順の構築を業務の中心としています。

適正な品質維持・安定供給を確保するため、生産機器の校正作業なども対応し、関連部門と製造現場とのパイプ役となる部門でもあります。

施設管理のインタビュー

施設管理のインタビューをご覧いただけます。施設管理の仕事内容や働き方についてご紹介しています。

View More

image image

ENTRY

エントリー

ご興味をお持ちの方はこちらからエントリーをお願い致します。

Entry